不動産登記や遺産相続手続きのことなら

高山勝男司法書士事務所

〒532-0026 大阪市淀川区塚本六丁目10番20-503号
TEL:06-6308-1551
FAX:06-6308-1552

受付時間
月~土 9:00~20:00
定休日 
日曜・祝日
お気軽にお問合せください
06-6308-1551

抵当権設定登記の費用

抵当権設定登記の費用とは、登録免許税等の登記の際に必ずかかる実費と司法書士に抵当権設定登記を依頼した場合の司法書士への報酬(手数料)との合計額をいいます。

抵当権設定登記費用=実費+司法書士への手数料

抵当権設定登記を自分でする場合は実費のみが登記費用になり、司法書士に登記を依頼する場合には実費に司法書士への報酬が加算されるということです。

抵当権設定登記の実費としてどのような費用が必要なのか?
司法書士への報酬(手数料)は、いくらかかるのか?

について、以下でそれぞれ解説します

抵当権設定登記の実費

抵当権設定登記の実費としてあげられるのは、登記に際して課税される税金(登録免許税といいます)、登記申請の前に登記内容を確認して書類を作成するために取得する登記情報、そして登記完了後に取得する登記簿謄本代があります。

実費の具体的な内容は、以下の表のとおりです。

抵当権設定登記の実費の内訳
項目 金額
登録免許税 借入額×0・4%(注1)
調査用登記情報代 不動産の数×335円
完了後登記簿謄本代 不動産の数×600円(注2)
交通費通信費

手続に要した交通費や郵便代


(注1)抵当権設定登記の登録免許税は、以下の場合には非課税または税率が0・1%に軽減されます。
〇日本政策金融公庫の抵当権設定登記で一定の場合は登録免許税は非課税です。
〇自己が居住する住宅を取得する際の抵当権設定登記で一定の場合は税率が0・1%に軽減されます。

(注2)登記完了後の登記簿謄本について、抵当権者のみならず不動産所有者も原本が必要な場合は、登記簿謄本代は不動産の数×600円×2で算出した額になります。
 

自分で登記をする場合は、以上の実費のみが抵当権設定登記の費用になります。

抵当権設定登記の司法書士手数料

抵当権設定登記を司法書士に依頼した場合には、司法書士への手数料(報酬)がかかります。

当事務所の手数料の概略は以下のとおりです。

抵当権設定登記の司法書士手数料
項目 金額 備考
抵当権設定登記 25000円~ 事案により異なる
書類作成 8000円~ 必要な場合のみ
調査・付随手続 5000円~ 必要な場合のみ

 

登記の際に不動産所有者の登記簿に記載の住所氏名と現在の住所氏名が異なる場合には、抵当権設定登記に際して住所や氏名の変更登記が必要になります。

住所氏名変更登記が必要な場合は、以下の費用(登録免許税と報酬)が加算されます。
【住所氏名変更登記の費用】
○登録免許税:不動産の数×1000円
○報酬:7000円


次に、「抵当権設定登記費用の具体的な見積例」を記載していますので、ご参照ください。

抵当権設定登記費用のお見積例

 

【見積例1】
日本政策金融公庫から500万円を借入れて土地1筆建物1棟に抵当権を設定する場合の登記費用
 

  報 酬 登録免許税等実費
抵当権設定登記 25000円 非課税
登記情報代   670円
完了後登記簿謄本代  

1200円

交通費通信費   約2500円
小 計 25000円 4370円
消費税 2000円  
  登記費用合計額 31370円

 


【見積例2】
銀行の不動産担保ローンを利用して1500万円を借入れ、土地1筆建物1棟に抵当権を設定する場合の登記費用

 

  報 酬 登録免許税等実費
抵当権設定登記 25000円 6万円
調査・付随手続き

5000

 
登記情報代   670円
完了後登記簿謄本代   1200円
交通費通信費   約3000円
小 計 30000円 64870円
消費税 2400円

 

  登記費用合計額 97270円

【この事例の登録免許税の計算式】
登録免許税6万円

=ローン額1500万円×0・4%(税率)

 


【見積例3】
個人間で1000万円の貸借が行われ、土地1筆建物1棟に抵当権を設定する場合の登記費用

 

  報 酬 登録免許税等実費
抵当権設定登記 25000円 4万円
調査・付随手続き

5000

 
書類作成 8000円  
登記情報代   670円
完了後登記簿謄本代   1200円
交通費通信費   約3000円
小 計 38000円 44870円
消費税 3040円

 

  登記費用合計額 85910円

【この事例の登録免許税の計算式】
登録免許税4万円

=ローン額1000万円×0・4%(税率)


住宅ローン借換えの際の抵当権設定登記費用や住宅等の不動産購入の際の抵当権設定登記費用は、それぞれ以下をご欄ください。

■住宅ローンを借り換える際の登記費用はいくら?

住宅ローン借換え時の登記費用見積例はこちら

■ローンを利用して不動産を購入する際の抵当権設定登記費用は以下の売買登記費用のページをご欄ください。

売買登記の費用はこちら

抵当権設定登記のご依頼について

抵当権設定登記のご依頼をお考えの方には、抵当権設定登記費用無料見積サービスを実施しております。

抵当権設定登記費用のお見積をご希望の方は、お電話またはお問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。

お問合せ・ご相談はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

06-6308-1551

営業時間:9:00〜20:00
休業日:日曜・祝日

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。
まずはお気軽にご連絡ください。

事務所代表

司法書士高山勝男
大阪司法書士会所属
(大阪第2930号)

はじめまして。
司法書士の高山と申します。
司法書士の資格を取得して24年、事務所を開設して14年が経ちました。
これまでの豊富な経験をもとに
これからもきめ細やかなサービスをご提供することで皆様のお役に立ちたいと考えております。
お気軽にお問合せください。

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

06-6308-1551

お気軽にお問合せ・ご相談ください。